主な入試の種類

公募推薦入学試験

11月に実施する推薦入試で、各学科の推薦基準を満たせば誰もが受験することが可能です。

選考方法
  • 英語文化学科・文化総合学科・食物栄養学科・子ども教育学科
    ⇒ 基礎学力試験+面接+高等学校長の推薦書+調査書
  • 日本語・日本文学科のみ
    ⇒ 小論文+面接(自己推薦書(志望理由書)含む)
  • 人間生活学科
    ⇒ 小論文または基礎学力試験+面接+高等学校長の推薦書+調査書

※推薦入試には、その他、藤学園系列高校との姉妹校推薦入試、カトリック系高校とのカトリック校推薦入試があります。

公募推薦入学試験(地域貢献人材育成枠)

人間生活学科が12月に新たに実施する推薦入試で、
高等学校や地域の団体などが主催する地域活動に携わった経験がある者が対象です。
(活動例:生徒会活動、部活動、地域イベント活動、ボランティア活動など)

選考方法
プレゼンテーション+面接+高等学校長の推薦書+調査書

一般入学試験(A日程)

2月に実施する入試で、受験方法が2種類あります。もちろん両方受験することも可能です。

全学共通入学試験(3科目) | 
学科特化入学試験(2科目)
試験方法
筆記試験

2019年度入試から、本学会場、旭川会場に加えて、帯広会場、函館会場も設けます!
お近くの会場を選んで受験してください。

一般入学試験(B日程)

日本語・日本文学科のみが3月に実施する入試です。

試験方法
筆記試験

センター利用入学試験(A日程・B日程)

1月の大学入試センター試験を受験し、藤女子大学に所定の願書を提出するだけで、合否判定される入試です。

  • 藤女子大学独自の試験はなし
  • 複数学科の併願が可能
試験方法
マークシート試験

一般入学試験(A日程)
について

一般入学試験(A日程)では

全学共通入学試験(3科目)と学科特化入学試験(2科目)の
2種類の受験方法があります。

それぞれの試験の特徴を見比べて自分の得意分野を生かせる方式を選択して受験してください。
もちろん両方受験することも可能です!

全学共通入学試験
(3科目)

特徴
10:30〜11:30 13:00〜14:00 14:30〜15:30 15:40〜16:20
地歴・公民/
理科/数学

出願時に1科目選択

外国語

英語
必須科目

国語
近代以降の文章

国語
【現代以降の文章】
のみ必須科目

古典

日本語・日本文学科を
受験する場合

必須科目

10:30〜
11:30
地歴・公民/
理科/数学

出願時に
1科目選択

13:00〜
14:00
外国語

英語必須科目

14:30〜
15:30
国語 近代以降
の文章

国語
【現代以降
の文章】
のみ
必須科目

15:40〜
16:20
古典

日本語・
日本文学科を
受験する
場合

必須科目

学科特化入学試験
(2科目)

特徴
入試科目

英語文化学科

外国語
リスニング
+筆記(必須)
国語(近代以降の文章)
または
地歴・公民

日本語・日本文学科

国語
(近代以降の文章+古典)(必須)
外国語
または
地歴・公民

文化総合学科

地歴・公民(必須1科目) 国語(近代以降の文章)
または
外国語

人間生活学科

国語
(近代以降の文章)(必須)
外国語
または
地歴・公民/理科/数学/家庭

食物栄養学科

外国語(必須) 理科・数学

子ども教育学科

国語
(近代以降の文章)(必須)
外国語
または
地歴・公民

一般入学試験受験の際の
入学検定料について

TOP