資料請求

『砂糖の出前講座がありました』

独立行政法人農畜産業振興機構 alic 様による砂糖の出前講座が食物栄養学科学生を対象として、10月15日・16日に開催されました。出前講座では、食物栄養学科の1年生が受講し、砂糖の知識や価格調整制度について学びました(画像1)。砂糖の原料作物には、北海道産のてん菜と鹿児島・沖縄県のさとうきびの栽培が挙げられています(画像2)。体験講座では、べっこう飴を作り、学生は実習中、興味深く、加熱による砂糖の物性変化を観察していました。

実習を通して経験した砂糖の知識を活かして、さらに深く学んでいきたいと思います。

画像1
画像2

           画像1                         画像2           

前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP