資料請求

学年の垣根を越えて交流「縦割りクラス会」

教えて! 先輩。ゼミ、実習、試験対策など、学生生活の不安や悩みを解消しましょう。

  食物栄養学科の合同クラス会が、6月7日に開催されました。この会は、2012年より他学年との交流を図ることを目的に、「縦割りクラス会」と称し、1年生から4年生までが一堂に会します。1、2年生にとってはこれからの勉強や大学生活について、3年生は目前に控えた臨地実習やゼミ、国家試験についてなど、それぞれの不安や悩みを先輩たちと話し合えるよい機会となり、学びや将来へのモチベーションを高めていくことにつながっています。
  今年は、4年生が中心となり、12個のゼミのブースを作りました。ブースのテーブルには、研究に関する資料や手作りのお菓子、飲み物などが置かれています。そこを下級生がまわり、ゼミや大学生活についての話を聞いたり話したりし交流しました。参加者は、1年生から4年生、教職員合わせて約180名程であり、今年もたくさんの笑顔に出会うことができました。「先輩との繋がりが無かったので、話をする機会ができて良かった。」(1、2年生)、「先輩方の話を聞き、実習に向けて何をしていくべきか分かった。」(3年生)など、学年を超えた縦の絆をつくり、今後の関係性を深めることができました。実行委員長の伊藤美友さん(4年生)は、「このクラス会をきっかけに、他学年間の交流が深まり、それぞれが有意義な学生生活を送ることが出来たら嬉しいです。」と笑顔で話していました。
 

<!--$alt-->
<!--$alt-->
前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP