資料請求

大学院修了式が無事に終わりました

 3月19日に藤女子大学大学院人間生活学研究科の修了式がありました。今年度は、人間生活学専攻1名、食物栄養学専攻3名の院生が所定の課程を修了し、修士号を取得しました。
 修了生代表となった神保さんは、答辞のなかで、社会人大学院生としての生活を振り返りつつ、北海道における福祉科教育の意義を現職の高等学校教員の立場から解明するという極めて実践的かつ実学的な修士論文の意義に言及していました。

<!--$alt-->

 彼女に代表されるように、今年度の修了生4名は、いずれも生活の質の向上に関わるテーマで修士論文を完成させ、QOLの向上に資する人材の育成という本大学院のディプロマ・ポリシーを見事に実現しました。
 彼女たちの今後の活動を教員一同、期待しています。

前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP