資料請求

2017年度 大学院入学式(4月3日)

学部・大学院合同の2017年度入学式が4月3日に藤女子大学講堂で執り行われました。
7名の大学院生が500名を超える学部新入生とともに、新生活の第1歩を踏み出しました。
 
大学院新入生7名のうち、3名は今春に大学を終えて進学、4名は仕事をもつ社会人入学生です。
それぞれに大学院で学びを広げ、深め、各自のテーマに沿った研究計画に取り組むことになります。
 
写真は、入学式のあと“控え室”に集まり、大学院担当教員と顔合わせをして履修オリエンテーションを行っている場面です。
 
社会人新入生は仕事をもっているので、早速、この週のうちに履修希望科目の時間割を担当教員と相談します。
夜間開講や、週末開講、集中講義、あるいはこれらを組み合わせたり、北16条キャンパスでの開講のほか、遠隔授業を織り込む場合もあります。
 
これから2年間、または長期履修制度を利用し、3ヵ年、4ヵ年をかけて修了をめざすことになります。
有意義で新たな成長の場となることを願いつつ、心より入学をお祝い申しあげます。

<!--$alt-->
<!--$alt-->
前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP