資料請求

【人間生活学科】「グローバル・ネットワーク・セミナー」を開催しました(1月21日)


人間生活学科の学生が2016年度中に行った海外活動の成果を発表し、議論を行うことを目的として、去る1月21日(土)に北16条キャンパスにてグローバル・ネットワーク・セミナーが開催されました。

<!--$alt-->


その中心となったのが9月のフィリピン研修で、セブ島にて提携校のサン・カルロス大学の学生・教員とともに行った歴史都市アルガオの生活環境調査です。

学生グループ3班からそれぞれ発表があり、今回の調査がこの町で最も古い18世紀の住宅の発見につながったことなどが披露されました。

 

<!--$alt-->


ゲストとして参加した三重大学の花里利一教授、文化財保存計画協会の舘崎麻衣子さんからは、フィリピンにおける文化遺産の地震、教会建築の保存修復の問題が提示され、同国の生活と文化に関し密度の高い時間を共有しました。 

会議後は近くのお店で懇親会、寒い札幌の夜に暑い東南アジアの話題で盛り上がりました。

<!--$alt-->

前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP