資料請求

【授業NOW】SDGsビジョンづくりワークショップ開催!(第3回)〜人間生活学研究演習&卒業研究演習〜

 松田ゼミ(ESD:持続可能な開発のための教育)では、他大学との合同ゼミを開催しています。第3回目は、夏休み直前の2020年8月、旭川大学・名寄市立大学・城西大学・明治大学・兵庫県立大学・神田外語大学とのコラボレーションでした。本学では松田ゼミに加え、ワークショップデザイン系科目とも合同開催しました。
 持続可能な開発目標(SDGs)のアイコンのデザインから自分たちの望ましい2030年の姿を見いだす「SDGsビジョンづくりワークショップ」をオンライン用にカスタマイズし、神田外語大学の石井雅章先生のファシリテートで行いました。参加した学生からは「綺麗事は沢山言えるけどどう実現するのかが1番難しいんだと気づいた。 目指すべきことに自分の頭で考えて 気づくことは自分ごとになるから、大切な体験だと思う」「SDGsが難しいものではなく自分にとって身近なものであり、どの年代にもだれにでも考えられるものだと思った」「柔軟な考え方、アイディアから繋げて考える。 ワークショップを久しぶりに受けた気がします。zoomになってから他大学の学生と交流する機会が増えたと感じます」などと気づきや学びの多い時間だったようです。また、参加した教員からは「ワークショップの方が学生の考える力を引き出せるように感じた」「対面よりもオンラインの方が、誰もが発言しやすい印象がある」などといった意見が出されていました。
 本ゼミでは、社会のさまざまな事象や問題、また可能性について今後も追究して行きたいと思います。

<!--$alt-->
<!--$alt-->
<!--$alt-->
前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP