資料請求

【授業NOW】ボランタリーな活動を通じて社会参加の力量を高める!(人間生活学研究演習&プロジェクトマネジメントⅡ合同授業)

 3年ゼミ(松田ゼミ:持続可能な開発のための教育)とプロジェクトマネジメントⅡ(NPO分野)の合同オンライン授業を行いました。ゲストには福岡県大牟田市を拠点に活動するNPOコミュニティコミュニケーションサポートセンター代表の椿原恵さんをお招きし、福祉やコミュニティづくり、災害支援活動などでのマネジメントの実際や、ステークホルダーや活動団体との中間支援のあり方などについてご講演いただきました。豊富な実践経験から得られた学びや活動実績をもとに、「参加」するということに力点をおきながら、プロジェクトをマネジメントするための新たな視点を教えていただきました。中でも「ボランタリーな活動が社会的課題の解決においてより効果を発揮するために参加の仕組みをつくる」ことの重要さに気付かされたことは、学生たちにとっても意義深いものだったと思います。
 オンラインだからこそ、このように遠方で活動されている方からも多くの学びが得られる機会を持つことができました。今後も、ゼミおよびプロジェクトマネジメント系科目では、多様な方々から学ばせていただける時間を多くつくっていきたいと思います。

<!--$alt-->
<!--$alt-->
前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP