資料請求

【人間生活学科】石狩色カードゲームの制作

本学非常勤講師で、札幌の景観色カードゲームも制作された外崎由香先生のご指導のもと、石狩市の厚田中学校・聚富中学校の生徒の皆さんと人間生活学科学生の有志が、石狩色カードゲーム(厚田区限定)を制作しました。

<!--$alt-->

カードには、絵札と読み札があり、中学生と大学生は一緒に、地域の特色と色を選定し、絵を描き、読み札の文章を作成しました。
厚田の桜・夕日から地吹雪に至るまで、厚田・聚富地区の特色ある場所や季節の風物詩の紹介が遊びながらなされるように工夫されています。
聚富中学校では、2月に成果発表会が行われ、石狩色カードゲームを用いた新たな遊び方などが中学生から発表されました。
このカードゲームの制作や活動を通して、地域の中学生が地元の特色を改めて見つめ直す切っ掛けになればと願っています。

※この活動は、科学研究費補助金(基盤研究B)(研究代表者:三宅理一)「北海道沿岸部における先住民/移民の漁場を下敷きとする歴史基盤の構築に関する研究」(研究番号15H04108)の成果の一部です。

前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP