資料請求

新型コロナウイルスワクチン大学拠点接種(職域接種)の3回目接種の実施について(第45回更新)

2022年4月8日
 
新型コロナウイルスワクチン大学拠点接種(職域接種)の3回目接種の実施について
 
新型コロナウイルス感染症対策会議 大学拠点接種チーム
 
 
 新型コロナウイルスワクチン大学拠点接種(職域接種)の3回目接種を実施することになりました。
 なお、本ワクチン接種は強制ではなく、あくまで希望者に対して接種するものであり、本学におけるすべての活動(教育・研究・サークル活動他)に対してワクチン接種を義務化したり、接種を受けない方が不利益を被ったりするものではありません。
 
◎大学拠点接種の概要
 
【実施日】

回数 接種日 人数 時間(受付時間)
3回目 5月7日(土)
※図書館情報学課程、日本語教員養成課程授業日
400人 ①9時30分、②10時、③10時30分④11時、
⑤11時30分
⑥13時、⑦13時30分、⑧14時、⑨14時30分、
⑩15時、⑪15時30分、⑫16時、⑬16時30分
5月8日(日) 200人 ①9時30分、②10時、③10時30分、④11時、
⑤11時30分、⑥12時、⑥12時30分

【会場】
 藤女子大学北16条キャンパス (受付 1階食堂)
 
【対象】
 本学学生、教職員等 600人
 ※予約制、希望者のみ接種。
 ※すでに新型コロナウイルスワクチンを2回接種し、5月7日、8日時点で6ヵ月以上経過している方が対象となります。
 ※2回目までの接種済みワクチンは、モデルナ製、ファイザー製どちらでも大丈夫です。
 ※1・2回目を大学以外で接種した人も対象となります。
 ※接種日は3回目の接種券が必ず必要になりますので、届いていない方は大至急取り寄せてください。
 ※2022年3月に卒業した方には、予約方法も含め、大学で付与したGmailに後日ご案内します。
 
【大学拠点接種で使用するワクチン】
 武田/モデルナ社製新型コロナウイルスワクチン
 
【予約方法と諸注意】

 予約システムを利用し、先着順での予約受付になります。
 予約システムのURLは、準備ができ次第、ポータルサイトF-Stationからお知らせします。
 ※事前に実施した「ワクチン接種意向調査」で回答していない方も申し込み可能です。回答した方についても改めて予約が必要となります。
 ※空きがある場合は、第二次予約を行うことがあります。
 
 (1) 接種日は、授業日と重なっている場合がありますので、授業のない日を優先して選択し予約してください。
 (2) 接種当日は体調不良以外でのキャンセルはできません。
 (3) 複数予約することはできません。予約のやり直しは一度キャンセルしてからやり直してください。
 (4) 受付時間は30分間隔です。
 (5) 接種後、15分~30分の経過観察が必要となりますので、時間に余裕を持って予約してください。
 
【接種当日について】
 (1) 当日持参するものは次の通りです。
  ・接種券(クーポン券)・・・必ず持参してください。当日忘れると接種できません
  ・予診票・・・(2)をよく読んでください。
  ・学生証
  ・保険証(救急時に必要な場合があります)
  ・おくすり手帳(持っている人のみ)
 (2) 予診票について
  自治体から送付された接種券の形態により、使用する予診票が異なります。

  ●接種券(シール状のクーポン券付き)と予診票が別々になっている場合
   本学で用意した予診票に必要事項を記入して持ってきてください。
   予約者には事前に、ポータルサイトF-Stationから本学用の「予診票」PDFを送りますので、A4(「カスタム倍率:100%」)で印刷し、使用してください。
   ※自治体から送られた同封されていた予診票は使いません。
  ●接種券予診票一体型の場合
   左側が予防接種済証、右側が予診票(右上に接種券番号が印字されている)となっています。
   この場合は、一体型の予診票に必要事項を記入して切り離さずに持ってきてください。
   ※本学で用意した予診票は使えません。
  〈共通の注意事項〉
   ・「住所」は住民票に記載されている住所を記入してください。
   ・あらかじめ「新型コロナワクチン接種希望書」欄に「接種を希望します」にチェックし、「接種年月日」「被接種者又は保護者自署」欄(16歳以上は本人自署)を記入しておいてください。当日の問診後に接種を取り止めることも可能です。
 (3) 体温は、自宅で測って、予診票に記載しておいてください。
 (4) ワクチンは肩に打ちますので、肩を出しやすい服を着用してきてください。
 (5) 感染対策のためなるべく静かな環境を保つように協力してください。
 
【接種に当たっての諸注意】
 (1) 基礎疾患をお持ちの方や過去に予防接種等で体調不良となったことがある方は、医療設備が整った機関等での接種を推奨します。
 (2) 本学での接種以外に、集団接種会場や一般の病院でも接種可能です。接種されるご本人の同意のもと、どこの会場でどの種類のワクチンの接種を受けるのかも含め、本人の希望に基づくのが前提となっております。
 (3) 接種を申し込む際は、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方を十分に理解し、ご家族にご相談いただければと思います。
 (4) 各自治体から届いている接種券(クーポン券)を持参してもらうので、紛失しないように注意してください。接種前に紛失した場合は各自治体での再発行が可能ですが、接種後の再発行はできません。
 (5) 他のワクチンを2週間以内に接種している場合は、今回の新型コロナウイルスワクチンの接種は出来ないので、他のワクチンの接種予定がある人は間隔に気をつけてください。
 (6)  接種後に体調不良など心配事がある場合は、本学の保健センター(北16条011-736-5099、花川0133-74-7063)に相談いただくか、次のところにお問い合わせください。

  *北海道ワクチン接種相談センター 0120-306-154(フリーダイヤル)
   受付時間:9時00分~17時30分(土曜日・日曜日・祝日も受付)

  *救急安心センターさっぽろ #7119又は011-272-7119
   24時間対応:休日、夜間などに緊急で受診の相談をしたい場合

  *厚生労働省新型コロナウイルスワクチンコールセンター0120-761770(フリーダイヤル)
   受付時間:9時00分~21時00分(土曜日・日曜日・祝日も受付)
 
【参考】ワクチンに関する資料です。
*新型コロナワクチン予防接種についての説明書
 https://www.city.sapporo.jp/2019n-cov/vaccine/documents/vaccine_setumeisyo_m_3gatu.pdf
*接種者への注意事項
 https://www.city.sapporo.jp/2019n-cov/vaccine/documents/sessyugonocyuuijikou.pdf
*さっぽろ新型コロナウイルスワクチンNAVI(集団接種、医療機関の紹介、接種券(クーポン券)について、ワクチンについて、Q&Aなどの情報があります。)
 https://www.city.sapporo.jp/2019n-cov/vaccine/index.html

--------------------------------------------------------

大学拠点接種(ワクチン接種)について-アーカイブ

<!--$alt-->
前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP