資料請求

新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応について(第26回更新) 

6月1日以降の本学の対応について
 
新型コロナウイルス感染症対策会議
 
 5月26日(水)時点において、新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言は、5月31日(月)までと発出されています。
 緊急事態宣言が延長されるか否かについては、今週末に政府から公表される予定ですが、本学といたしましては、現時点における札幌市及び近郊の感染拡大状況を鑑み、また、学生の皆様の健康や安全を第一に考え、6月13日(日)までは危機管理指針レベル4を継続いたします。なお、緊急事態宣言の期間延長が決定された場合は、早めに今後の本学の対応について連絡いたします。
 学生の皆様は、図書館、学内施設を利用することはできますが、登校する際は、混雑した時間帯や車両を避けるなど、通学に十分ご留意ください。友人との食事や長時間のドライブ、カラオケなども感染の主な原因と言われていますので、今は自粛してください。体調不良や不安がある方は、保健センター、学生相談室(学生生活ハンドブック78ページを参照)をご利用ください。ご不便、不自由をおかけしておりますが、今しばらくご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。
 
以上

<!--$alt-->
前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP