資料請求

新型コロナウイルス感染者の発生について。

 4月26日(月)、本学の学生1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。 当該学生は発熱がなかったため4月19日(月)から4月23日(金)まで本学に登校していましたが、札幌市保健所の調査により接触者については特定されています。
 学内の消毒作業は済んでおり、授業実施に問題がない旨保健所に確認しております。また、本学は北海道のゴールデンウィーク特別集中対策の要請を受け、4月26日より対面授業を一部に限定しています。
 ご本人の一刻も早い回復をお祈りしますとともに、本学では今後も感染拡大防止に努めてまいります。
 ※感染した学生やご家族等の人権尊重と、個人情報保護にご理解・ご配慮をいただきますようお願い申し上げます。

                                    2021年4月27日
                                    学長 ハンス ユーゲン・マルクス

前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP