資料請求

学校図書館職員の技能要件と資格教育のギャップに関する研究会が藤女子大学を会場に開催されます

終了しました

1.趣旨
学校図書館職員に必要とされる技能(知識・技術)と司書教諭や学校司書の養成教育は,どのような関係にあるのでしょうか。この研究会では,科学研究費補助金を得て行われた研究プロジェクト「学校図書館職員の技能要件と資格教育のギャップに関する実践的研究」(研究代表者:青山学院大学教育人間科学部・教授,小田光宏)において得られた成果に基づいて議論を行い,学校図書館職員に求められる技能に対する理解を深めます。また,北海道地域における司書教諭・学校司書の養成教育の現状を確認し,その課題と展望について検討します。
2.主催
青山学院大学研究プロジェクト「科研費LIS」
3.運営
企画担当:学校図書館職員養成を考える有志の会
企画協力:北海道学校図書館協会・藤女子大学
4.会場
藤女子大学 北16条校舎 755教室
5.日時
2018年2月4日(日)14時(13時30分受付開始)
6.プログラム
  13:30 開場
  14:00 開会式・趣旨説明
  14:15 成果報告(1):研究プロジェクトの概要と成果 ※1
  15:15 北海道における学校図書館職員養成の現況 ※2
  15:45 休憩
  16:00 成果報告(2):学校司書モデルカリキュラムによる養成技能 ※1
  16:45 討論
  17:30 総括・閉会式
 ※1報告者:小田光宏(青山学院大学教育人間科学部・教授)
 ※2報告者:下田尊久(藤女子大学図書館情報学課程・准教授)
    司会:新田裕子(札幌聖心女子学院図書館・司書)
7.問い合わせ
   参加申込:1月31日(水)迄に下記宛にお名前、所属、職名をご記入の上ご一報ください。
        ※締め切りを過ぎておりますが参加ご希望の方はお知らせください。
        藤女子大:下田(tshimoda@fujijoshi.ac.jp)札幌聖心:新田(nitta@spr-sacred-heart.jp)
   参加費:無料
   その他:研究会終了後、短い時間ですが校舎内ホールで交流会を行いたいと思います。お時間の許す方はどうぞお残り下さい。
 

前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP