資料請求

上智大学 国内留学を終えて

上智大学への国内留学に行っていた安田さんが、無事留学を終えて本学に帰ってきました。安田さんに留学を振り返って頂きました。(以前の留学便りはこちらこちら)。

2016年4月から2017年3月まで、東京の上智大学文学部英文学科に留学していた安田みのりと申します。私は3年生の1年間を上智大学で過ごしていました。現在は4年生として再び藤女子大学に通っています。

<!--$alt-->

国内留学は、シェイクスピア研究への理解を深められた素晴らしい機会であったと同時に、私を人間的に成長させてくれる機会でもありました。なぜなら、国内留学中はいい意味で孤独であり、頼れるのは自分しかいないという環境だったからです。もちろん、上智大学でも親切に助けてくれる友人や先生や先輩は大勢いましたが、全く新しい環境に一人で飛び込んだからには、基本的に自分のことは自分で動くしかありませんでした。いままで家族や友達に甘えっきりだった私は、国内留学を通して、自主的に行動することを学びステップアップすることができました。

大学三年生という時期に、新しい環境で自分を頼りに行動できたこと、素敵な友人や先生や先輩と出会えたこと、また興味のあるトピックについてより専門的な先生の指導を受け、じっくりと向き合えたことは、本当に価値のある幸せな事でした。私がこの素晴らしい環境に身をおくことができたのは、いままで私を支えてくださった皆様のおかげです。誠にありがとうございました。

<!--$alt-->


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
藤女子大学では充実した支援体制の下で様々な留学プログラムを準備しております。詳しくはこちらの2017年5月16日の入試課ブログ「学生広報スタッフ「F-lens」が紹介☆国際交流センター☆」「留学ハンドブック」をご覧ください。また藤女子大学で留学してみたいという方は、是非7月29日(土)の夏のオープンキャンパスにご参加ください。スタッフが直接留学の疑問にお答えします。オープンキャンパスのお申し込みはこちらから。

前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP