資料請求

土曜講座2015第2回(11月14日)について(ご案内)

ご案内


土曜講座2015テーマ「 まちづくりと観光と図書館」
 
第2回 2015年11月14日(土)
講演2 “図書館と観光のかかわり”
講師 松本 秀人 氏(北海道大学大学院国際広報メディア・観光学院研究員)

テーマ 
 さまざまな特徴と持った地方の中小の市や町村の立地条件をもとに、観光振興に図書館がどのような支援が出来るかを考えます。
 ワークショップでは7つの仮想の事例をもとに各グループでアイデアを出し合いその地域の公共図書館の支援プログラムを作ります。
  事例1 山あいの農村(大田村)
  事例2 大都市の下町(商業地区)
  事例3 海辺の町(潮田町)
  事例4 観光地のすぐ近く(鈴木町)
  事例5 地方中小都市(山田市)
  事例6 城下町(佐藤市)
  事例7 離島(五十嵐島)
 それぞれのまちの立地条件が与えられています。「活動プラン」と「キャッチコピー」を競います。

プログラム
(Ⅰ)はじめに講師が図書館の役割を考えるための問題提起
(II)  講師から与えられた発題に基づきグループで意見交換
例「地域作りに図書館はどう関わることができるか」
(III)グループにおける討議内容を全体で共有し新しい提案を作成
例「まちづくりに図書館がかかわる具体的な提案を考えてみよう」

*** 講師紹介 **********
松本 秀人(まつもと ひでと)1958年神奈川県鎌倉市生まれ。図書館情報大学を卒業後、出版社勤務等を経て、北海道大学大学院国際広報メディア・観光学院修士課程を修了。 「観光と図書館の融合」をメインテーマにしつつ、ほかに観光系大学の現状などについても研究を行う。現在、北海道大学大学院国際広報メディア・観光学院研究員、藤女子大学非常勤講師。著書『観光と図書館の融合』 (CATS叢書 第5号)など。
***********************

日 時 2015年11月14日(土)14:30~16:30
会 場  藤女子大学北16条キャンパス 新館7階 755・756教室
主 催  藤女子大学・藤女子大学図書館情報学課程運営委員会
企 画  藤女子大学図書館情報学課程受講生による土曜講座実行委員会

 ※講座の参加の申し込みは大学ホームページの「大学からのお知らせ」から
 ※CLIS受講生は、本学ポータルサイトのweb掲示板を確認してください


<このあとの講座予定>
第3回 2015年11月28日(土)
まとめ“図書館の役割を考えるー地域の文化の発信と継承のためにー”(仮題)
コーディネータ 下田 尊久 (藤女子大学)

 

前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP