資料請求

福祉施設実習が始まります

保育士資格取得のために必要な福祉施設実習(3年生)が始まります。学生は、保育士が活躍をしている児童福祉施設(児童養護施設、乳児院、母子生活支援施設、福祉型・医療型障害児施設等)での実習を通して、現代社会が抱える様々な課題や期待される保育士の役割を学びます。実習を経験することでひと回り大人になる、そんな成長が感じられる実習です。
その事前準備として福祉施設現場でご活躍をしている先生に施設の概要や子どもの様子をお話して頂きました。
 
その様子をご紹介します。

<!--$alt-->
<!--$alt-->
<!--$alt-->
前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP