資料請求

藤花祭(どんぐり広場・どんぐり劇場編)

  10月10日(土)・11日(日)、藤花祭において保育学科1年生、2年生たちが「どんぐり広場・どんぐり劇場」を開催し、大勢の子どもたちが来場してくれました。保育学科の短大時代から続く恒例の催しです。今年は後期の始まりが遅く、準備期間がほぼ一週間しかありませんでしたが、なんとか制作、開催にこぎつけました。この広場活動では、子どもだけではなく、子どもを連れてきてくださる親子、祖父母の方々との交わり、また同年代の学生たちの様子など、人間関係をつぶさに見、知る機会にもなっています。

<1年生担当、「どんぐり広場」>
  小さな子供たちに出会う機会が少ない1年生は遊びの広場「どんぐり広場」を担当し、8グループに分かれ、それぞれが子どもたちとの遊びを考えて制作しました。輪投げ、ふわふわ人形、宝探し、ゴムロケット、塗り絵、ペットボトルボーリング、紙相撲、魚つりと8種類の遊びにたくさんの子ども達が参加してくれました。

<!--$alt-->
<!--$alt-->
<!--$alt-->
<!--$alt-->

<2年生 どんぐり劇場>
  2年生は、姉妹園である「藤幼稚園・藤保育園」での実習を生かして、ペープサート、パネルシアター、劇などのパフォーマンスを披露しました。

<!--$alt-->
<!--$alt-->
<!--$alt-->
<!--$alt-->
前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP