資料請求

ゼミ活動のひとこま~くるるの杜でのイベント~

保育学科3年次には、10名程度の小人数制のゼミ形式の授業が開設されています。
今日はその中のひとつのゼミで、先日8月1日(土)2日(日)にホクレンが運営する「食と農のふれあいファームくるるの杜」で行われた「杜の感謝祭」に参加した時の様子をお知らせします。

「杜の感謝祭」に参加したのは、昨年に続き2回目です。
まずは、昨年も好評だったステージ「ベジ5ショー」
トマト(レッド)、とうもろこし(イエロー)、にんしん(オレンジ)、アスパラガス(グリーン)、大根(ホワイト)のベジ5が、野菜を食べてしまう悪い害虫たちを会場のお客さんとともにクイズに正解して退治するというお話しです。

 

        

ステージショーと一緒に、くるるの杜で育てている野菜に目を向けてもらえるように、小さな子ども達を対象に「野菜クイズラリー」を企画しました。畑の各ポイントでベジ5やお姉さんたちに野菜に関するクイズを出題してもらい、正解スタンプを5つ集めると、手作りの景品がもらえるというものでした。

  Q とうもろこしの葉っぱのもようはどれ?
  Q これは何の野菜でしょう?

など、実際に畑で育っている作物に目がいくようなクイズにすることをこころがけ、クイズの対象となった作物に関するミニ知識もお話ししていきました。

 

 

クイズに真剣なまなざしで答えてくれる子ども達、そしてそれをあたたかく見守ってくれている保護者の方たちとのふれあいを通して、食や農の体験の楽しさや大切さを実感した2日間でした。

     


 

前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP