資料請求

2019夏のオープンキャンパスレポ【人間生活学部編】⑤子ども教育学科

続いて、子ども教育学科の模擬講義や体験授業の紹介をします。
(学生広報スタッフ「F-lens」メンバー
食物栄養学科の山形さんと安田さんがレポしてくれました♪)


「先生たちは子どもをどのようにとらえている?-保育者と小学校教師の認識の比較- 」(青木) 
1つ目の講義は、幼稚園・保育園の先生と小学校の先生では子供に対しての捉え方が違うという事をテーマにした模擬講義でした!

<!--$alt-->
<!--$alt-->

「幼児教育から小学校教育へ ~幼児教育と教科教育の関連性~」 (大室・駒形・松村)
2つ目の講義は
幼児教育から小学校教育は繋がりはあるのか、文字や数を通して考えてみようという内容でした!
幼児教育から小学校教育にも繋がりはあり、これからの保育者や教員に求められるものについて学びました。

<!--$alt-->

「特別支援教育今昔」 (原田)
3つ目の講義は特別支援教育の昔と今がテーマでした。

<!--$alt-->

「障害って何だろう」 (今野)
4つ目は障害とは何か一緒に考えようというテーマでした。皆さん真剣に講和を聞いていました。

<!--$alt-->

演習 「造形表現法 (おもしろ工作)」 (稲實)
5つ目は体験授業として楽しい工作をやりました!
先生や学生の助けを借りながらビーごまを作っていました‪‪ (^^)

<!--$alt-->
前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP