資料請求

2020年度入学試験について

                                               2019年4月
                                               藤女子大学
          2020年度公募推薦入学試験の英語外部検定試験利用について
 
 藤女子大学では英語運用能力の高い学生を積極的に受け入れることを目的に、2019年11月実施の2020年度公募推
薦入学試験の英語判定において「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を評価する英語外部検定試験を活用します。
 英語外部検定試験導入に伴い、各学科の出願資格は以下のようになります。
 
【出願資格】
次のそれぞれの条件に該当する女性とします。
①2020年3月高等学校または中等教育学校を卒業見込みの者。ただし、日本語・日本文学科は過年度卒も可。
②本学の志望学科を第一志望(専願)とする者。
③各学科の出願基準は以下のとおり。

英語文化学科 高等学校の英語の評定平均値が3.8以上の者。
または 別表1のいずれかの資格を有する者
日本語・日本文学科 高等学校の全体の評定平均値が3.5以上の者。
または国語の評定平均値が4.0以上の者。
または全体の評定平均値が3.4以上、かつ 別表2のいずれかの資格を有する者。
文化総合学科 高等学校の全体の評定平均値が3.6以上の者。
または 別表1のいずれかの資格を有する者
人間生活学科 高等学校の全体の評定平均値が3.0以上の者。
または 別表2のいずれかの資格を有する者
食物栄養学科 高等学校の全体の評定平均値が3.5以上の者で出席状況が良好な者。
または高等学校の全体の評定平均値が3.3以上、かつ 別表2のいずれかの資格を有する者 で出席状況の良好な者。
または数学を12単位以上および理科を12単位以上取得(見込み)し、
それらの評定平均値が3.8以上の者で出席状況の良好な者。
子ども教育学科
(設置構想中)
高等学校の全体の評定平均値が3.5以上の者。
または高等学校の全体の評定平均値が3.3以上、かつ 別表2のいずれかの資格を有する者 。

《別表1》

英検*1 GTEC
(4技能)*2
TEAP
(4技能)
TEAP CBT
(4技能)
ケンブリッジ
英検*3
TOEIC L&R/S&W*4 IELTS
(アカデミック
モジュール)
TOEFL
iBT
CSE2.0
1950以上
(2019年度受験)
960以上
225以上 420以上 140以上 1150以上 4.0以上 42以上
(2018年度
CBT受験)
880以上

《別表2》

英検*5 GTEC
(4技能)*2
TEAP
(4技能)
TEAP CBT
(4技能)
ケンブリッジ
英検*3
TOEIC L&R/S&W*4 IELTS
(アカデミック
モジュール)
TOEFL
iBT
CSE2.0
1700以上
(2019年度受験)
690以上
135以上 235以上 120以上 625以上 3.0以上 30以上
(2018年度
CBT受験)
510以上

  注1) 提出する英語外部検定試験について、有効となる期間は2018年4月1日以降に受験し取得した
     オフィシャルスコアに限ります。
  注2) 別表1、2は検定試験の内容に応じて変更する場合があります。
     詳しくは7月発行予定の入試要項をご確認ください。
 *1 実用英語技能検定2級以上。合否は問いません。
 *2 Basic、Advanced、CBT に限ります。(Coreは対象としません。)
 *3 for Schoolsを含めA2 Key (KET)、B1 Preliminary (PET)、B2 First (FCE)、C1 Advanced (CAE)、
    C2 Proficiency (CPE) に限ります。
 *4 TOEIC S&Wのスコアを2.5倍にして合算したスコア。TOEIC IPは不可。
 *5 実用英語技能検定 準2級以上。合否は問いません。
④英語文化学科においては、英語に強い関心を持つ者。
 食物栄養学科においては、卒業後、管理栄養士をめざす者。

Page TOP