資料請求
<!--$alt-->

小山 清文 教授
Kiyofumi Koyama

■所属学科:日本語・日本文学科

専門分野

平安文学(特に源氏物語研究)

自己紹介

 平安時代の文学について、歴史的背景をにらみつつ、読み取り、意味付けていこうとしています。特に、源氏物語が新たに開拓し着目した問題等をさまざまな角度から論じ、また、さまざまな〈源氏〉たちを語る作品群の意義について考察しています。
 授業では、主として伊勢物語などの歌物語や源氏物語などの物語文学をとりあげ、その他に、枕草子や日記文学などもよく対象にしています。なお、源氏物語理解のための一助としても、うつほ物語の研究は必須のものと認識しています。

講義・演習

古典文学A:平安文学へのいざない

古典文学演習ⅠA:枕草子と紫式部日記を読む

日本文学演習IIB:源氏物語を読む

卒業研究ゼミⅠ・II:平安文学の研究

Page TOP