資料請求

【授業NOW】音楽ワークショップ体験

「ワークショップ入門(松田)」ではさまざまななタイプのワークショップに実際に触れる機会を設定しています。
第2回目は、音楽をテーマとしたワークショップ体験を、1/30(水)に実施しました。
(第1回目の様子は【授業NOW】演劇ワークショップ体験をご覧ください)

講師はシンガーソングライターのMIMOGYさん、ギタリストのCuvaさんとそのファミリー、パーカッショニストの石田さんのお三方。冒頭は各々がデモンストレーションをしつつの自己紹介。そして3人がセッションして「ハナミズキ」を披露。ステキです!

<!--$alt-->
<!--$alt-->

この後はメイン・アクティビティの「曲アレンジ」ワークショップ。
まずは学生が持ち寄った好きな曲をグループそれぞれで共有し、一つに絞り込みます。
その歌詞やリズムを変えたり、さまざまな楽器を使って編曲したりして、既存の曲にアレンジを加えていきます。

<!--$alt-->
<!--$alt-->

後半は発表会。グループごとに特色あるアレンジや工夫点をしっかりと表現していました。
発表会終了後は、評価シートに記述された参観者フィードバックをもとに、各グループでふりかえり。
そしてワークショップ活動で必要な視点を洗い出す活動を展開しました。

<!--$alt-->
<!--$alt-->
<!--$alt-->

今回は「協働する」「表現する」「フィードバックする」ことから、ワークショップ活動の意義について改めて考える機会でした。

今後、ワークショップの企画運営を学ぶ学生にとっては、その要点を見出す大切な時間となったかと思います。

人間生活学科facebook

【授業NOW】演劇ワークショップ体験 2019.2.4

前のページへ 一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP