資料請求

韓国短期研修

韓国短期研修(単位認定あり、引率なし)

夏休み期間中、本学の韓国協定校で短期研修が開催され、韓国語授業を受講するほか、文化体験や現地学生との交流の機会があります。
※年度や応募人数により、実施しない年もあります。

◆韓国カトリック大学 韓国語韓国文化研修
研修場所 韓国協定校韓国カトリック大学(ソウル、プチョン)
期間 夏季休暇中約2週間
研修内容 大学附属の語学センターにて、初級・中級の教材を使って韓国語の基本的な語彙や文型を学習するとともに、映画や歌などを通じて実用的な韓国語と韓国文化を同時に学習可能。
募集対象 本学在学生
原則として、韓国語(初級)履修中または既修得者
滞在 韓国カトリック大学キャンパス内学生寮
費用 約23万円(2019年度実績)
※現地での食費、交通費、その他雑費を含まない。
Student's voice

研修場所:韓国協定校 韓国カトリック大学 
派遣期間:2019年8月4日~8月18日、約2週間 
文化総合学科 Sさん

<!--$alt-->

 高校生の頃から韓国に興味があり、大学で韓国語を履修してから研修に参加しようと決めていました。クラスは15人前後、韓国語で行われる授業の他に、韓国の文化・歴史について学ぶ「特別講義」や、好きな曲の動画を見て歌詞に出てくる言葉を学ぶ「歌で習う韓国語」もあり、先生のおススメ曲も聞きました。またロッテワールドでアトラクションに参加したり、料理体験でビビンバとプルコギを作ったりと文化体験活動にも参加しました。土日などの自由時間には広大(ホンデ)に行くことが多かったです。韓国のアイドルが好きなので、駅にある広告をたくさん見ることができて嬉しかったです。2週間は思っているよりも短く、韓国語を外で使える機会もあまり多くないので、事前にある程度勉強をしてその言葉を話す機会を自分で作っていくとより充実させることができるのではないかと思います。とても楽しい研修です。時間に余裕があれば是非行ってみてください!

Page TOP