資料請求

短期英語研修

短期英語研修(単位認定あり、引率なし)

夏・春休み期間中、本学の海外留学協定校にて短期間英語を学ぶプログラムです。
※年度や応募人数により、実施しない年もあります。

研修場所 イギリス、オーストラリア、カナダ
期間 夏季・春季休暇中3~4週間程度(カナダは春季のみ)
研修内容 大学附属の語学センターにて英語コース受講
※現地での授業時間数に応じて、本学の授業単位として認定申請可能。
単位認定対象 本学在学生1~3年生(4年生も研修参加は可能)
滞在 ホームステイまたは受入先大学が紹介する宿舎
費用 ・イギリス(3週間):約59万円 (2016年度夏季実績)
・オーストラリア(4週間):約50万円 (2016年度夏季実績)

・カナダ(4週間):約48万円 (2016年度春季実績)
※現地での一部食費、交通費、その他雑費を含まない。
オーストラリア

グリフィス大学(Griffith University)、全5キャンパスのうちブリスベンキャンパス

イギリス

ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジ(University College London)、ロンドン

カナダ

カルガリー大学(University of Calgary)、アルバータ州

Student's voice

研修場所: オーストラリア協定校 グリフィス大学
派遣期間: 2011年2月4日~3月13日、5週間
英語文化学科Nさん

<!--$alt-->

様々な国からの留学生と共に授業を受け、出身地域によって異なる英語の発音や話し方に最初は戸惑いもありましたが、周囲の積極性に刺激を受け、もっと英語の勉強をしたいと感じる日々でした。また、ホストファミリーと共有した時間を過ごすことで、家族の時間を持つことやご近所付き合いが日本よりも活発であるなど、文化や習慣も知ることができました。

Student's voice

研修場所: イギリス協定校 ロンドン大学ユニバーシティ・カレッジ 
派遣期間: 2011年8月6日~8月28日、3週間 
文化総合学科Fさん

<!--$alt-->

午前は英語のスキルアップの時間で、午後は簡単な講義を受けたり、他の国からの留学生と交流をしたり、またvisitというツアーにも出かけたりしました。visitは大英博物館などのロンドン市内の有名な博物館などを訪問し、ガイドの方が説明をしながら一緒にまわってくれるので、ロンドンの歴史はもちろん、英語のリスニングの勉強にもなります。そして、授業がない週末には、ロンドン市内を観光したり、オックスフォードなどのロンドン郊外へ行ったりするのもおすすめです。

Page TOP