ようこそ内田博のページへ


専攻は社会思想史.現在は,マルクス以後のマルクス主義というマイナーな分野を中心に研究を進めています.近代的諸価値を継承しつつそれを乗り越えようとしたマルクス主義の問題意識を継承する立場から,マルクス主義がなぜそれに失敗したのかを考えています.

具体的には,マルクス主義を潜りながらそれに批判的になっていった人間を取り上げ,なぜマルクス主義に向かったのか,なぜマルクス主義から離れたのかを跡づける作業を続けています.具体的な研究対象は,カール・コルシュ,アントン・パネクーク,ヘンリエッテ・ローラント・ホルストです.その関連で,キリスト教社会運動にも手を伸ばしています.


自分の専攻を直接に反映できるような授業は持っていません.思想・経済・歴史に関わる多様な分野の科目を持っています.よく言えばブリコラージュをこなしています.


趣味は,散歩,読書,コンピュータです.ネットワークやPCの不具合があると萌えます.歩きながら本を読むのが,周囲を遮断できるので一番好きです.

好きなものは人民的品位,嫌いなものは権威主義的人間,自分を被害者の立場に置くことによって相手よりも強い立場に立てると錯覚しているひと(=きわめて強力なンポの倫理).



現代資本主義分析のプリントはここ

社会保障論のプリント(社会保障の危機年金制度雇用保険高齢者医療制度補足介護保険補足


このページに対するお問い合わせは大学・学部・学科ではなく,制作者本人にお願いします.




確認くん   診断くん

悪徳商法マニアックス

IPAセキュリティーセンター