開学50周年記念植樹
上智大学と本学が学生交流協定を結びました

上智大学と藤女子大学は、教育の理念を等しくするカトリック大学として、相互の交流と協力関係を深めることにより、両大学のカリキュラムの多様化を図り、もって双方の教育内容の充実と質の向上を図ることを目的する学生交流協定を結びました。
この協定により、本学に在籍したまま、交流学生として1年間上智大学で授業科目の履修及び単位の修得ができます(国内留学)。

12月10日(土)には北16条キャンパスにあるキノルド資料館において、
上智大学・藤女子大学学生交流協定調印式が行われました。