学校法人藤学園
 学校ホームページ
 

学園の沿革

 1925(大正14)年本学園の創設者であるキノルド司教は、札幌での布教活動の中で、北海道 の発展のためには、とりわけ、女子教育が最も重要であると考え、本国ドイツから3人の修道女を 招きました。師とともに3人の若き修道女は、信仰心に支えられた情熱と勇気をもって、異国の地 札幌に確固とした愛の教育の根を下ろし、今日の藤学園の礎を築きました。
 1925(大正14)年「札幌藤高等女学校」として入学者164名で発足しましたが、その後の出生数の急増等に伴い、道内を中心に幼稚園、高等学校、大学等を相次いで開設いたしました。  現在、幼稚園7園、中学校1校、高等学校3校、大学1校の12校を設置し、在籍者数4千7百余 名を擁する総合学園として「建学の精神」を受け継ぎながら発展してまいりました。この間の卒業 者数延10万名に達し、全国のあらゆる分野で活躍をしています。

キノルド司教
キノルド司教
三人の修道女
3人の修道女 
1925 (大正14)年 札幌藤高等女学校を開設。設立者ヴェンセスラウス・キノルド。
1934 (昭和09)年 マリア幼稚園(現小樽藤幼稚園)を開設。
1937 (昭和13)年 藤幼稚園(札幌市)を開設。
1940 (昭和15)年 財団法人札幌藤高等女学校に改組。
理事長に長船ヒロ就任。
1944 (昭和19)年 理事長に牧野キク就任。
1947 (昭和22)年 財団法人札幌藤高等女学校を財団法人藤女子専門学校と改称し、専門学校令による藤女子専門学校(国語科・生活科)が認可。
1948 (昭和23)年 新制度により札幌市に藤女子高等学校全日制課程普通科、同中学校を開設。
財団法人藤女子専門学校から財団法人藤学園へ名称を変更。
理事長に牧野キク就任。
1950 (昭和25)年 藤女子短期大学を開設。(国文科・英文科・家政科)
函館藤幼稚園を開設。
1951 (昭和26)年 学校法人藤学園に組織変更。
理事長にクサヴェラ・レーメ就任。
1953 (昭和28)年 藤学園旭川高等学校(現旭川藤女子高等学校)を開設。
1954 (昭和29)年 藤学園旭川中学校を開設。
新墾藤学園中学校を開設。
1955 (昭和30)年 藤女子短期大学保育科を開設。
旭川藤幼稚園を開設。
学園創立30周年記念式典を挙行。
青森藤幼稚園を開設。
1956 (昭和31)年 北見藤女子高等学校、同中学校を開設。
1958 (昭和33)年 新墾藤学園高等学校を開設。
1960 (昭和35)年 藤女子短期大学に別科(家政専修)を開設。
1961 (昭和36)年 藤女子大学文学部(国文学科・英文学科)を開設。
1962 (昭和37)年 苫小牧藤幼稚園を開設。
1963 (昭和38)年 理事長にパウラ・ワイルケ就任。
1965 (昭和40)年 草加藤幼稚園(埼玉県草加市)を開設。
1965 (昭和40)年 学園創立40周年記念式典を挙行。
1968 (昭和43)年 大麻藤幼稚園(江別市)を開設。
1970 (昭和45)年 新墾藤学園、新墾藤学園中学校・新墾藤学園高等学校を廃止、生徒及び教職員を札幌の藤女子中学校・藤女子高等学校に収容。
1971 (昭和46)年 理事長に多田春代就任。
1975 (昭和50)年 学園創立50周年記念式典を挙行。
1981 (昭和56)年 理事長に宇山銈子就任。
1984 (昭和59)年 藤学園セミナーハウス落成。
1985 (昭和60)年 藤女子中学校・藤女子高等学校創立60周年記念式典を挙行。
1992 (平成04)年 藤女子大学人間生活学部(人間生活学科・食物栄養学科)を開設。
藤女子大学・藤女子短期大学花川校舎落成。
理事長に多田春代就任。
1998 (平成10)年 理事長に安井匡子就任。
2000 (平成12)年 藤女子大学文学部に文化総合学科、人間生活学部に保育学科を開設。
藤女子短期大学募集停止(短期大学→大学)。
藤女子大学文学部英文学科を英語文化学科に、国文学科を日本語・日本文学科に改称。
2001 (平成13)年 青森藤幼稚園移転改築落成。
藤女子短期大学廃止認可。
藤幼稚園園舎移転新築工事落成。
2002 (平成14)年 藤女子大学大学院人間生活学研究科を開設。
2003 (平成15)年 旭川藤女子中学校及び北見藤女子中学校廃止認可。
藤女子中学校・高等学校新校舎並びにキノルド資料館落成。
2005 (平成17)年 大麻藤幼稚園設置者変更認可。(学校法人北海道カトリック学園へ)
2006 (平成18)年 藤女子中学・高等学校新管理棟並びに外構工事落成。
藤学園創立80周年記念式典を挙行。
2007 (平成19)年 理事長に永田淑子就任。
藤女子大学北16条校舎第2期新館落成。