• HOME
  • NEWS&TOPICS
  • 大学院
  • お知らせ
  • 2017年度 大学院学位授与式(3月20日)
  • 2017年度 大学院学位授与式(3月20日)

    朝から粉雪が舞う3月20日、大学院の学位授与式が行われました。
    会場の藤女子大学講堂は、500名を越える学部学生の華やかでこれから社会に巣立つ希望の熱気に満ちていました。
    その中で、今回は6名の大学院修了生に修士号の学位が授与されました。
    今回の修了生の中には、仕事、家庭、研究の3役を頑張った“お母さん大学院生”もおられます。
     
    それぞれのテーマを出発点として、「どうしてだろう」「機序を解明したい」「見直してみよう」「最新の知見から位置づける」などの思いを研究計画を組みあげて、コツコツと修士論文にまとめ上げてきました。
    ときには、狙い通りのデータが見い出せず、その対象、方法を見直すことも必要でした。
     
    指導教員と相談して仕事や休暇をやり繰りしたり、土・日や夜間の受講、ときには遠隔授業で助言や指導を得て修士論文を作成した“達成感と感慨”が伝わってくる修了式でした。
    大学院での学びがさらに次の飛躍や活躍の日々につながることを願います。
     
    探究心を大切にして努力を重ね、晴れやかなこの日を迎えられたことを、大学院担当教員・職員一同、心からお祝い申しあげます。

    前のページへ次のページへ