• HOME
  • NEWS&TOPICS
  • 人間生活学科
  • 授業情報
  • 【人間生活学科】学生による学生のためのゼミ説明会
  • 【人間生活学科】学生による学生のためのゼミ説明会

    人間生活学科では、3年次から専任教員が人間生活学研究演習(3年ゼミ)、卒業研究演習(4年ゼミ)・卒業研究(卒論)を担当し、必修科目となっています。
    学生の皆さんは、ゼミに所属し、二年間で自分の専門性を深めます。

    ただ、ゼミについては、なんとなく噂には聞いていても、実際にゼミを選択する2年生はその実態を知ることがなかなかできません。
    もちろん、希望するゼミの担当教員とは面談を必ずすることになっているのですが、学生目線でのゼミのほんとうの姿を知りたいのが本音ですよね。

    <!--$alt-->

    そこで、今年はゼミに所属して1年経過する3年生が、2年生のためゼミ説明会を企画・運営しました。
    「企画アイディアの共有」にはじまり「教員への依頼・趣旨説明」「教室の手配」「役割分担」「説明会の段取りの確認」「2年生への広報」「場を和ませるためのお菓子の買い出し!」など、このプロジェクトを企画運営するだけでも多くの準備をしてきました。

    最初は、「本当に2年生は来てくれるかな?」と不安に思っていた学生も、説明会当日には会場教室の前の廊下に列ができるくらいの大盛況ぶりに、このプロジェクトを企画してよかった!と一言。

    2018年4月から始まるプロジェクトマネジメント専修では、このようなイベントの企画・運営がすぐアイディアとして浮かんでくるスキルを身につけ、いろいろな経験を積んでもらいたいと考えています。
    プロジェクトマネジメント専修は、そんな思いを込めて作りました。

    <!--$alt-->
    <!--$alt-->
    前のページへ次のページへ