• HOME
  • NEWS&TOPICS
  • 人間生活学科
  • 授業情報
  • 【人間生活学科】3年小沼ゼミ夏合宿「地域福祉実践現場勉強会(富良野市社協)」
  • 【人間生活学科】3年小沼ゼミ夏合宿「地域福祉実践現場勉強会(富良野市社協)」

    「地域福祉の現場をもっと勉強したい」という3年小沼ゼミ生の声がきっかけで、
    この夏富良野市社会福祉協議会を訪問し、勉強会を行いました。

    事前学習として、学生自身による富良野市の地域特性を把握した上で、実際の富良野市社協の様ざまな“地域づくり”の取り組みについて講義を受けました。

    従前から行われている地域住民への啓発活動、ボランティア活動支援、ふれあいサロン、福祉教育などに加え、近年重点的に取り組みが求められている「生活困窮者自立促進支援事業」の具体的なお話を伺いました。地域福祉の中核的な推進組織である「社会福祉協議会」の役割、活動の実際について、臨場感を持って学生たちは理解できたようです。

    <!--$alt-->

    また、富良野市社協のアイドル的な存在である「ドルチェ君(セラピー犬)」も私たちを温かく迎えてくれ、
    大変感激しました。

    <!--$alt-->

    学生に丁寧に説明していただいた富良野市社協の桝竹さんをはじめ、職員の皆様の心温まる歓迎を受けました。
    心より御礼申し上げます。

    一覧へ戻る