• HOME
  • NEWS&TOPICS
  • 保育学科
  • お知らせ
  • 第5回リカレント講座を開催しました
  • 第5回リカレント講座を開催しました

    リカレント教育とは、大学などを卒業した後も、生涯にわたって学び続ける・学び直す仕組みのことです。保育学科では、卒業生が卒業後も学び続けていけるよう、リカレント講座を定期的に開催しています。
     
    今回のリカレント講座では、杉浦先生から「絵本の仕組みを読み解く-ノンタンを例にして」、山田先生からは「養成校と保育現場の関係について、あれこれ考える」というタイトルで、お話をしていただきました。

    当日は、80名を超える卒業生が集まりました。卒業生からは、「卒業後も学び続けることの大切さを感じた」「在学中には気付けなかったことに気付いた」「普段とは違うひとときを過ごせた」などの感想が寄せられました。

    <!--$alt-->
    <!--$alt-->

    保育学科では、今後もこのような講座を続け、卒業後の学びの場、そして、同窓生や先生方とのつながりをもてる場を大切にしていきたいと思います。

    前のページへ次のページへ