• HOME
  • NEWS&TOPICS
  • 英語文化学科
  • 入試情報
  • 秋のオープンキャンパスにお越し頂きありがとうございました。
  • 秋のオープンキャンパスにお越し頂きありがとうございました。

    9月24日(日)に「藤女子大学文学部 秋のオープンキャンパス」が開催されました。前日は大雨でしたが当日は天候に恵まれたこともあり、多数のご来場を頂きました。児童英語紹介と学生プレゼンテーションの写真とともに、今年度の秋のオープンキャンパスのご報告をさせて頂きます

    <!--$alt-->


    【プログラム紹介】
    「児童英語」活動の紹介とアクティビティ体験

     
     今回のオープンキャンパスは英語文化学科のプログラム「児童英語」の紹介から始まりました。
     児童英語プログラムを受講している3年生と4年生の学生3人が、プログラムを受講した動機や授業の様子を紹介してくれました。またボランティアとして近郊の小学校でおこなっている授業の様子も話してもらいました。

    <!--$alt-->
    <!--$alt-->

     プログラム紹介の後は実際に小学校で行っているアクティビティを、来ていただいた皆さんに体験して頂きました。写真を見てそれが何かを答えることで単語を覚えたり、道案内をしながら方向に関する表現を覚えるなど、簡単で楽しいアクティビティでした。

    <!--$alt-->
    <!--$alt-->
    <!--$alt-->

    【学生プレゼンテーション】
     
     児童英語プログラムの後は、3名の学生に推薦入試、留学、 就職、大学院進学などについてプレゼンテーションをして 頂きました。 
     
     ー入学の決め手になったのは少人数の授業で、実際入学後も 先生との距離がとても近い環境の中でのびのびと勉強ができている。
     ーカナダ留学を通して 英語力を鍛え、客室業務員(CA)として航空会社の内定を頂いた。
     ー授業を通して学んだことをもっと深く知りたいと思い、北海道大学大学院に進んだ。

     こういった学生生活の紹介を通して、本学科での学びを通して成長していく学生たちの姿を見て頂けたのではない かと思います。

    <!--$alt-->
    <!--$alt-->

    【教員と在学生による個別相談】
     
     プレゼンテーション後は教員と学生による個別相談の時間となりました。たくさんの方に本学科に興味を持って頂き、学科としてとても嬉しく思います。

    【参加して頂いた方からの感想】
     
    ・児童英語のアクティビティがすごく楽しかった。
    ・絶対に入りたいという気持ちが強くなった。
    ・学生の人のプレゼンテーションが聞きやすかった。
    ・先輩方が優しくて話しやすかった。
     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     今年度の秋のオープンキャンパスはいかがだったでしょうか。年内のオープンキャンパスは今回が最後となり、次回は3月の春のオープンキャンパスとなります。また皆様にお越し頂ければ幸いです。

     最後になりましたが、受験生の皆様が志望の大学に合格され、夢を叶えることを学科一同お祈り申し上げます。

    <!--$alt-->
    前のページへ次のページへ